医療費控除について


 

医療費控除について

 

医療費控除については、皆さんご存知だと思いますが、まだ申請された事がない方や申請の仕方が良く分からない方がいらっしゃいましたら参考にして下さい。

そもそも医療費控除とは、1年間(1月1日から12月31日)の家族の医療費の自己負担額が合計10万円(または総所得の5%)以上の場合、その金額から10万円を差し引いた額を所得から控除できるという税制です。これは会社の年末調整ではやってもらえないので自分で確定申告をする必要があります。(申告期間は2月16日から3月15日まで)また、医療費控除の対象になるのは、医療機関での診察料の自己負担額や、歯科では保険外治療(インプラントやオールセラミックなど)も対象になります。さらには通院にかかった公共交通機関代(電車、バス~領収書又は乗車区間と日付のメモでも認められます。)も対象ですし、治療目的で薬局やドラッツクストアで購入できる一般用医薬品も対象になります。もっと詳しく知りたい方は、お気軽に受付に声をかけて下さい。

 

担当 事務

 

上に戻る